【ゲーム実況】動画の再生回数が1桁~2桁の人に意識してほしいこと・登録者の増やし方

 

やっほい!おもちブログだにょ

先日やっとこさBO4のスナイパーのダイヤモンド迷彩を解除できました

プレステージ2の30レベルから初めて、55レベルまで掛かってしまいました

次はSMGかARあたりをやろうかと思います

(ARは特に弱体化の一途をたどっているのでお早めに!)

 

さて、では本題に移ります。

youtubeのチャンネルを3つ持っていまして

 

一つは日常的に動画を見たり

無編集のプレイ動画や、友人と駄弁りながらゲームしてる様子を、ひたすらあげているチャンネル

 

ゲーム用(SR2on2や混合募集)のTwitterアカウントとリンクさせてあるチャンネル

 

サムネや編集を凝った動画をあげているチャンネル

 

この度、3つめのチャンネルが少ないですが

開設2ヵ月半ほどで、やっと登録者が1000人になりましたので

動画の再生数や登録者が伸びない方に

私なりのコツ(と呼べるものではないが)を教えますので

参考にしてもらえればと思います。

 

 

 

 

あなたの実況はどのタイプ?

 

トーク力で勝負!!お喋り派

②有利ポジや攻略などを教える解説派

③コミュ障でも安心!リアクション派

④とにかくプレイ重視のキチ〇イ

 

他にもあるけどとりあえずこんなもんかな

①、②はかなり需要あるけど③ってなると難しい!

 

とりあえず各メリット・デメリットについて自分なりの見解ですが

 

トーク力で勝負!!お喋り派

【メリット】

トークに自信があればファンを獲得できる確率がかなり高い

プレイが多少下手くそでもトークでカバーできる

一番オーソドックスなためとっつきやすい

【デメリット】

トークがつまらないとアウト、センスが大切

トークが止まらないように意識しなければならないため

プレイが雑になりがち(これが本当に難しい、慣れが必要)

オーソドックスが故、飽和状態にある

なので差別化をしっかりできないと埋もれてしまう

 

②有利ポジや攻略などを教える解説派

【メリット】

トークスキルがそこまで求められない

トーク重視のものと違い、1人に対して数回の再生が見込める

ファンがもっとも早く獲得できる(と思う

【デメリット】

経験がものをいうため、下手くそがやるのは辛い

解説するネタが切れる

ブログと同じで、誰よりも早く解説を上げないと飽和状態になるため

あまり再生が見込めない。

 

③コミュ障でも安心!リアクション派

【メリット】

やられたときに「あーー」とか言ってるだけなので猿でもできる

何も考える必要なし!普段通りプレイできる

【デメリット】

リアクションが相当面白くなきゃ需要0

 

④とにかくプレイ重視のキチ〇イ

【メリット】

とにかく承認欲求を満たしたいならコレ

狙い所によっては当たる

一試合丸々ではないので編集もラクチン

【デメリット】

引くくらい上手くなきゃ意味ない

FPSではマウス使ってドヤっても「なんやコイツ」って思われる

 

あなたの実況は大丈夫?

 

私のチャンネルも、動画の質もまだまだハナクソだけど

1~2桁の実況動画を見ていて特徴としてかなり多いのが

 

「ゲームに関して喋ってるだけ呟いているだけ」

 

もっと具体的な例としては

「うわ、やられたー」「敵強いなー」「あーー、くっそー」「wwwwwwww」

こんなのです。

 

いや実況は実況なんですが、どっちかというと「独り言」じゃないですか?

もちろん実況なんて傍から見たら一人で喋ってるヤベー奴なんですけど

それでも「視聴者さんと同じ目線で話をする」ってのが絶対条件じゃないかと思ってます。

 

時々視聴者さんに語り掛けるのも手段の一つです

生放送してなくてもやることに意味があります

 

いくらゲーム実況といっても、他人のゲームしてる映像なんて見てられる人のが少ない

ブログが絵や写真、文字で読み手を飽きさせないように

ゲーム実況ではプレイと機転の効いたトーク力で

視聴者さんを飽きさせないよう努力をしなければなりません

 

もう一度確認です

 

 

「あなたの実況はただの独り言になっていませんか??」

 

ではどうすればいいのか

 

簡単なようで難しいですが、状況報告の仕方を変えるんです。

 

「あっ..敵来てるな....うわ、やられた..敵も強いな....(ボソ」

より

「あ!!敵が来てますね!よーし絶対倒してやる!!

あーーーー!負けた!くっそー!!敵さん上手いですね!次は勝つぞ!」

 

のが何となく楽しいですよね、見てても(クソみたいな例えでごめんなさい)

ようはテンションと、時々視聴者にも投げかけることが大切です。

 

チャンネル登録を増やす近道

 

チャンネル登録者0の状態で動画を上げ続けても、途方もない時間がかかると思います。

論言っちゃうとさ、同じくらい面白い動画でも

登録者10万人の人と登録者0人の人ならどっちを登録する?って話

 

そりゃ数字として保障されてる方に軍配があがるのは当然。

実績と実力が登録者として数字に表れていますからね

 

フリーザみたいなもんですよ

f:id:omotiking:20181127165329p:plain

 

地道に頑張る!というマゾヒストの方はそれでもいいですが

チャンネル登録者がいなくても動画の質で勝負する!という考えは今や無謀です

(あくまでもゲーム実況での話)

コンテンツとしては十分充実してしまっているので、

同じことをして一から築き上げるのはハッキリ言って苦行です。

 

「動画一本だけで勝負すんぞ!」

これが可能なのはまだ充実していないコンテンツだけです。

 

ではどうすればいいのか、

私がお勧めするのは「Twitter」です

ゲーム実況やってるけど伸びないって人がウヨウヨいます

まずはその人たちを片っ端からフォローして

同レベルの繋がりを作っておきます。

 

変な話「登録するので登録お願いします」でもいいです

こちらから積極的に絡んで、動画にコメントを書きに行ったりしましょう。

まずはこれを繰り返します、まず目指すは「100人」の壁です。

 

ぶちゃけこれやりながら、毎日そこそこのクオリティーで動画あげてれば

2週間あれば100人は行くと思います。

100人いったら次のステップです。

 

先ほど0人と10万人の話をしましたが

0人と100人の場合も根本的には同じです。

そうしてあなたは見事

「同じクオリティーの動画でも勝つ側」になったのです。

あとは人が人を呼びますので、動画のクオリティーを今以上に上げて

頑張っていれば自然と右肩上がりになっていきます。

決してクオリティーが下がることがないよう気を付けましょう。

 

 

最後に

 

0から100はくそ大変です

100から500は割と大変

500から1000はほんと楽

 

みんなも一緒に頑張って仕事辞めて稼いでいいもん食って好きなだけ寝てっていう夢のような生活を掴もうねーー

 

 

 

 

ばいび~~~~~~~